検索:「ロサペルシカ」の検索結果 9件

  • 2018.08.01

ロサペルシカがすべて枯れてしまいました。

   残り一株となっていたロサペルシカ、7月上旬に枯れてしまいました。  やはりこの湿気には耐えられなかったのでしょう。 気になる根っこ部分。全然成長していませんでした。 思い返せば鉢をあっちへ、こっちへと移動したり、幼苗とにらめっこして水やりのタイミングを図ったり、大変な労力でした。ロサペルシカが自生地以外の場所で栽培出来ない事を考えると、ロサペルシカと別品種を掛け合わせて新しい品種を生み出した […]

  • 2018.06.04

ついにロサペルシカが1株になってしまいました

             3株あったロサペルシカの苗が次々と枯れて残り1株となってしまいました。雨が比較的少ないので湿度の問題は大丈夫だろうと思っていましたが、日本の気候条件ではやはり厳しいようです。まだ6月なのに先が思いやられます。。。 野外管理で半日陰の場所に置いていましたが、ひとまず室内に取り込み根っこを強化したいので「植物活力素メネデール」を使用しました。 こちらの商品は植物の生育に欠かせ […]

  • 2018.05.11

ロサペルシカの新芽が食べられた

ロサペルシカにとって過酷な夏がやってまいりました。 現在のロサペルシカ 赤軸だったロサペルシカ  こちらは元気に成長しております。ただ、筆者が普段栽培している植物の成長より、かなり成長は遅いように感じます。ロサペルシカの成長が元々遅いのか日本の気候が合わなくて遅いのか分かりませんが夏を乗り切れるか、かなり心配です。 青軸だったロサペルシカ  こちらが問題のあるロサペルシカです。アイキャッチ画像を見 […]

  • 2018.04.17

ロサペルシカの成長

発芽時に幼苗3株の茎の色には多少の違いがありましたが、成長した段階ですべて同じ茎の色になりました。 ロサペルシカは野性の状態では肥料成分はほとんど摂取しなく主に水と光合成だけで成長しているだろうと予想しますが、これからロサペルシカが苦手な湿度の高い過酷な状況で成長させるには夏までに株を充実させて力を付けておく事が良いと思うので、バラ用の肥料を少しあげようと考えています。管理方法は引き続き水は控えめ […]

  • 2018.03.20

ロサペルシカの残りの一粒も発根

1月15日にロサペルシカの種を蒔いてからようやく全部の種が発芽しました。発根の早かった種は大き目で、手元に届いた状態で薄茶色に熟したような黒いシミのようなものが付いていましたが、最後に発芽した一粒は薄茶色のみで小さめだったので、栄養が行き渡らなかった種だったのかもしれません。それが理由で発根が遅れたのかもしれないですね。 帽子に水を落したロサペルシカの幼苗。やはり最初の二つの幼苗に比べると若干弱々 […]

  • 2018.03.11

ロサペルシカもう少しで双葉

ロサペルシカが気になっている皆さんお待たせしました。 発根した話から少し時間が経ってしまいましたが(ほとんど変化がなかったので)やっと黒い帽子が取れて双葉の姿が見れました。まだパカッと開いていないのですが葉の一辺が6mm程度でかなり小さめです。 参考までに:大きめの実が生るトマトのRosso sicilianの双葉の一辺は11mm       1cmくらいのトマトの実がなるMirabell bla […]

  • 2018.03.02

ロサペルシカの種が発根しました

1月15日にロサペルシカの種を蒔いてから46日目にして真っ白な根が確認できました。 正直、発根すると思っていなかったので黄色い花びらと赤いブロッチが見れるかもしれないと思うとドキドキします。一季咲きと記載されていたのですが日本の季節では、いつ頃開花するのか?発根したその年から花が見れるのか?未知な事が沢山あって、実際にこのブログで解明する事ができたら良いなと思っています。 発芽までの環境は、ほとん […]

  • 2018.01.15

ロサペルシカの種を蒔きます

ついにロサペルシカの種を蒔く時がきました。 種子を3日間、水に吸収させて殺菌の意味で焼いた桐生砂に播種、白ゴマみたいな種を砂土に恐る恐る投入。これからこの種が溶けてなくなってしまうか、白い根を元気に伸ばしてくれるかの瀬戸際です。 次のステップでは少しの間、室内で置いてから外に出すパターンといきなり外に出してしまう選択肢がありますが、私の場合はいきなり外へ出す選択をします!(過保護に育てて逆効果の経 […]

  • 2018.01.12

最近気になっているもの

ロサペルシカというバラの種を入手しました。黄色くて真ん中に赤いブロッチが入ったあのバラです。栽培が難しいあのバラです。 ネットで色々調べてもウィキペディアをみても情報が少ない!なんせ高温多湿が苦手な上に現地以外での栽培は極めて困難と書かれていますから育てようと思う人も興味がある人も少ないでしょうからね。 まあ99%発芽は無理!!!と思いながらも指がポチリとボタンを押してしまったのです。 今までの経 […]