ミニトマトのミラベルブランチが食べごろ

ミニトマトのミラベルブランチが食べごろ


屋外で栽培しているミニトマトのコーナーです。


種から栽培してやっとここまで成長しました。このトマトの売りは房なりブドウのようなトマトだったのですが、、、


実付きがパラパラでイメージしていた物とは違うトマトになってしまいました。
考えられる原因は暑さで実付きが悪くなってしまったためか、元々剪定して全ての房に実を付けないようにしないといけなかったのか。
気になる味の方は酸味が強いです。何だか外国のトマト!って感じの味です。トマトの味と香りはありますが酸味の強さの方が勝ってしまっています。


つやぷるんトマトに似た商品をホームセンターで購入していました。


写真では分かりずらいですが他のトマトに比べてツヤツヤしていて輝きはあります。気になるお味は、薄皮で口に入れた時の皮の存在感は少なく水々しいです。ただ、薄皮だからこそ傷付きやすいので丁寧に育てないと見た目があまり綺麗にいかないと思います。
それから味は薄いです。もう少し味が濃かったら最高のトマトになります(それでも美味しいですけど)


赤と黄色のトマトはサラダの彩りとして使用します!来年用に一応種は採取しておきます。

トマトカテゴリの最新記事