日本ミツバチの分蜂はまだ?

日本ミツバチの分蜂はまだ?

雄蜂の巣蓋 
4月8日に現在すでに入居している蜂の箱を確認したら雄蜂の巣蓋が大量に落ちていました。

黒いのが雄蜂 
4月9日に雄蜂を目視しました。この日は天気も良く多少、風が出ていましたが比較的気温が高かったので15時くらいに雄蜂が巣箱から飛び立つピークがありました。

一方、キンリョウヘンを設置した待ち箱は4月9日がピークで4月10日には一匹も飛んできませんでした。

ここ数日風が強く吹く気象条件が多く、気温もなかなか上昇しないので去年より分蜂が遅いかもしれません。キンリョウヘンに蜂が寄ってくるには、気温が高かったり風が吹いていない穏やかな日であったり、雨上がりの日なども確率的に多い気がしますので、今週の気象条件も悪いようなので分蜂は期待できないですね~。

何時もこの時期はソワソワしてしまいますが人間の事情とは裏腹に日本ミツバチは何時も通りに元気よく活動していました。

4月9日の待ち箱の様子

日本ミツバチカテゴリの最新記事