オススメのムスカリpart2

オススメのムスカリpart2

前回に引き続きオススメのムスカリです。この記事のアイキャッチ画像はツヤツヤムスカリ“ブリンブリン”が、どのくらいツヤツヤしているのかムスカリ“アルメニアカム”と並べて比較している画像です。左:一般的になじみ深いムスカリのアルメニアカム  右:ブリンブリン

“ブリンブリン”     
ワックスをかけたようなツヤのあるムスカリです。色は濃い青紫色で、ぶどうを房ごと水洗いしたようなフレッシュ感はとても魅力的です。

“マウントフット”    
タッチオブスノーより水色に近いブルーでバイカラ―の変わったムスカリです。白と水色はとっても爽やかな色合いで雪の積もった山を連想させ涼しい気持ちにさせてくれます。

“グリーンパール”    
以前はムスカリ属に分類されていたのですが現在はベレバリア属に分類し直された球根植物です。目立たない色合いですが、とっても個性的なのでミニブーケに数本入れただけでオシャレになりますね!

“バレリーフィネス”   
マウントフットの水色よりも白が多めの水色です(笑)個性的なムスカリ、色のはっきりとしたムスカリが多い中で、バレリーフィネスのような優しい色合いでフワッとした印象のムスカリも良いですね。

“コモサム クイフハイヤシント”
毎年開花時期がとても遅いので咲き次第UPします。
2018年5月2日追記:
            

            

            

            

とっても個性的なムスカリです。花色もシックで落ち着いていてカッコイイです。
茎から花の付き方も他のムスカリには無い本当に面白い花ですね。

花・木カテゴリの最新記事