月別:2018年4月

  • 2018.04.25

バラの苗ピンベリーとホワイトジュエルス

強くオススメしたい極小のバラ2品種です! ホワイトジュエルス   ホワイトジュエルズはレンゲローズ(八女津姫)の小さい個体を何度も掛け合わせた世界最小のバラ、ピンクジュエルスの枝変わり品種です。このバラは花や葉が小さく樹高も低いのが特徴です。アイキャッチ画像にある極小のピンベリーと比べても半分くらいの大きさしかなく、蕾ですと4mm~5mm、最大に開花した状態で9mmくらいしかありません。見た目にも […]

  • 2018.04.17

ロサペルシカの成長

発芽時に幼苗3株の茎の色には多少の違いがありましたが、成長した段階ですべて同じ茎の色になりました。 ロサペルシカは野性の状態では肥料成分はほとんど摂取しなく主に水と光合成だけで成長しているだろうと予想しますが、これからロサペルシカが苦手な湿度の高い過酷な状況で成長させるには夏までに株を充実させて力を付けておく事が良いと思うので、バラ用の肥料を少しあげようと考えています。管理方法は引き続き水は控えめ […]

  • 2018.04.14

4月11日に分蜂

記事にするのが遅れてしまいましたが、雨上がりで比較的穏やかな朝に分蜂しました。群れの塊が最初の分蜂にしては小さいような?気がするので、もしかしたら気がつかない内に1群飛び立っている可能性があります。 木の根元にある巣箱       木陰で蜂が飛び立ち易いように少し高くしてあります。 オススメの集合板        この大きな籠を逆さにした集合板はとてもオススメです。籠の内側の底に蜜ろうを垂らしてひ […]

  • 2018.04.10

日本ミツバチの分蜂はまだ?

雄蜂の巣蓋  4月8日に現在すでに入居している蜂の箱を確認したら雄蜂の巣蓋が大量に落ちていました。 黒いのが雄蜂  4月9日に雄蜂を目視しました。この日は天気も良く多少、風が出ていましたが比較的気温が高かったので15時くらいに雄蜂が巣箱から飛び立つピークがありました。 一方、キンリョウヘンを設置した待ち箱は4月9日がピークで4月10日には一匹も飛んできませんでした。 ここ数日風が強く吹く気象条件が […]

  • 2018.04.08

羅紗葉のヘビイチゴの実

羅紗場のヘビイチゴの花芽と思っていた部分はどうやらすでに花になっているようです。 通常のヘビイチゴの花は蕾の状態でガク片にギュッと包まれていて開花すると雄しべ雌しべがある中心部分から花弁、ガク片、副ガク片と開いています。 花が咲いている間は中心部分は黄色い色をしていて熟すと赤い色になります。アイキャッチ画像を見てもらえればわかりますが、中心部分が熟していないのでまだ若い状態(開花中)だと思われます […]

  • 2018.04.06

宝物を見つけた気分

この植物は何だかわかりますか? 何処にでも目にする事の出来るヘビイチゴという植物です。といっても最近ではグランドカバーにしたり、斑入りのヘビイチゴの苗が販売されていたりするくらいで、雑草から格上げぎみのヘビイチゴです。 ヘビイチゴのイメージはミニチュアのイチゴのような感じで(食用ではありません)とても可愛い植物なのですが、先日ヒヤシンス、ムスカリの植えている周辺の雑草取りをしていた中にこのヘビイチ […]

  • 2018.04.06

オススメのムスカリpart2

前回に引き続きオススメのムスカリです。この記事のアイキャッチ画像はツヤツヤムスカリ“ブリンブリン”が、どのくらいツヤツヤしているのかムスカリ“アルメニアカム”と並べて比較している画像です。左:一般的になじみ深いムスカリのアルメニアカム  右:ブリンブリン “ブリンブリン”      ワックスをかけたようなツヤのあるムスカリです。色は濃い青紫色で、ぶどうを房ごと水洗いしたようなフレッシュ感はとても魅 […]

  • 2018.04.04

金稜辺に日本ミツバチが集まり始めています。

4月2日から金稜辺の開花した株を待ち箱の前に設置しています。設置してから直ぐに1匹のハチが訪花していて期待が高まります! 住んでいる地域によっても異なりますが、筆者が住んでいる地域の分蜂時期は5月の連休あたりがピークだった記憶があるのですが、年々早まっているような気がします。 金稜辺の花にハチが来てから箱に入るまでの日数ですが、その日に入ってしまった事もありますし、1週間訪れて全く入らない時もある […]

  • 2018.04.02

軸先の納品後の話し

4月最初の昨日は先月に納品した軸先(掛け軸に使う飾り)を使ってくださった中村寿生さんの個展最終日でしたので春の景色と桜を楽しみながら見に行ってきました。 ※今までの軸先制作工程を詳しく知りたい方は記事の下方に記載されている関連記事をご覧ください。                  少し遠回りになってしまいますが山を越えて行くルートを選択しました。桜が至る所で満開に咲いていて丁度良いタイミングで、楽 […]

  • 2018.04.02

ミニバラとマーガレットを購入しました

ミニバラ “オプティマ ラブリープリンセス”                                                         白に近いピンク色でフリル咲きです。花径は4cm~5cm、蕾の状態で1.5cm程度でした。花弁中心部分の雌しべがあまり目立たないようなダークピンク色、雄しべが黄金色なのでとっても上品な印象です。ネットで色々と調べるとこのバラは、縁に濃いピンク色 […]