月別:2018年3月

1/2ページ
  • 2018.03.31

ステンドセラミックのあかり制作2018年3月分

今回制作しているのは結婚式のウェルカムボードを明かりに置き換えたウエルカムランプ(仮)です。 結婚式でよく使われるのは似顔絵イラストのウエルカムボードやウエルカムドールですが、式が終わった後にもなかなか飾っておく機会がないかと思います。このウエルカムランプは結婚式が終わった後でも玄関先の間接照明やルームランプに使える。というコンセプトで制作スタートしました。 ランプのデザインは大木の下に新郎新婦が […]

  • 2018.03.27

オススメのムスカリpart1

ピンクサンライズ     淡いピンク色のムスカリです。今年は去年より花付きが悪く分球した球根も小さめであまり成長しなかったようです。このムスカリの好きな所は控えめな色と小さめな花径です。小さな一輪挿しにちょこんと活けた姿はとっても可愛いですよ!同じピンク色のムスカリでピンクデライトという品種がありますが、こちらは白とピンクのツートンカラーで綺麗な色ですがピンクサンライズより花径は大きいようです。い […]

  • 2018.03.26

トマト連作実験ハウスの掃除

トマト(ミラベルブランチ、シシリアンロッソ、甘いやつ)が順調に成長しているので土の準備をしました。 筆者が5年以上試験的に栽培しているハウスは毎年、土の入れ替えはせず、同じ土で苦土石灰のみ施しトマトの苗を植え付け時(苗の定着)まで水をあげて、後は肥料なし水なし薬なし栽培で挑戦しています。 というのも、トマトの発祥の地はアンデス山脈で雨の少ない砂漠のような乾燥地帯です。昼と夜の寒暖差が激しい気候を考 […]

  • 2018.03.24

アスパラガスの苗を植え付け

3月11日に注文したアスパラガスの苗は19日に到着していました。 この大きさだと一年目の苗かな?と思います。到着するまで3年目くらいの苗が届くのではないかと淡い期待をしていましたが、段ボールの蓋を開けて。「ですよねぇ」と一言 アスパラガスは丁寧に梱包されていて、しっかりとした苗でした。収穫までの3年間、畑の中で間違って耕してしまう場合があるので見失わないように気を付けないといけませんね。 左:アル […]

  • 2018.03.22

オススメのヒヤシンス

雨上がりの庭に、購入時から庭に植えっぱなしのヒヤシンスが満開に咲いていました。ヒヤシンスと聞くと、ど派手な色のありふれた面白みのない花と思いがちですが、現在は新品種が色々と出ていて個性的なものから色が洗練されているものまで様々で、ヒヤシンスを一輪だけ活けても十分引き立ちますよ。おまけにとーっても良い香り(イメージは真っ白な石鹸の香り)がします。 ヒヤシンス“ウッドストックワインレッド”       […]

  • 2018.03.20

ロサペルシカの残りの一粒も発根

1月15日にロサペルシカの種を蒔いてからようやく全部の種が発芽しました。発根の早かった種は大き目で、手元に届いた状態で薄茶色に熟したような黒いシミのようなものが付いていましたが、最後に発芽した一粒は薄茶色のみで小さめだったので、栄養が行き渡らなかった種だったのかもしれません。それが理由で発根が遅れたのかもしれないですね。 帽子に水を落したロサペルシカの幼苗。やはり最初の二つの幼苗に比べると若干弱々 […]

  • 2018.03.20

極小バラの植木鉢制作

極小バラや多肉植物を入れられる手のひらサイズで可愛い形の植木鉢を制作しています。 園芸店に行くとプラスチック製の植木鉢が販売されていますが主流サイズは4号鉢(直径12cm)です。手のひらサイズの植木鉢3号サイズ(9cm)以下の鉢を探すとポリポットが主流になってきます。形にこだわりがあって受け皿もセットでというとなかなか見つけるのに苦労しませんか? 底部分が口部分より微妙に大きく作ってあり、全体のフ […]

  • 2018.03.12

日本ミツバチの巣箱LIVE

そろそろ日本ミツバチの分蜂の季節ですね。 新米の蜂が卵のお世話係りから、花の蜜や花粉を採取しに巣の外へ行く採取係りに格上げになります。その時にちゃんと帰って来れるよう巣箱の周りを確認しながら飛びます。それを時騒ぎといいます。この行動が始まると分蜂が近いです。 蜂をまだ飼っていない方は日本ミツバチがどのような生態なのか、分蜂時はどのような動きをするのかなど実際に見たいだろうと思いますので記録に残して […]

  • 2018.03.11

ロサペルシカもう少しで双葉

ロサペルシカが気になっている皆さんお待たせしました。 発根した話から少し時間が経ってしまいましたが(ほとんど変化がなかったので)やっと黒い帽子が取れて双葉の姿が見れました。まだパカッと開いていないのですが葉の一辺が6mm程度でかなり小さめです。 参考までに:大きめの実が生るトマトのRosso sicilianの双葉の一辺は11mm       1cmくらいのトマトの実がなるMirabell bla […]

  • 2018.03.11

アスパラガスの苗

アスパラガスの苗を注文しました。 まだ日が昇り始める前の朝靄の中、腐葉土たっぷりの湿った黒土から真っすぐに伸びた黄緑色や紫色のタワーのようなアスパラガスを土の数センチ上からポキリと折って切り口を見てみる。 ジワジワと水分が上がってきて、そのアスパラガスがみずみずしいことがわかる。そうして収穫したアスパラガスのヘタ取りをして、ザクザクとおおざっぱに切り、沸騰したお湯にひとつまみの塩を加えた片手鍋の中 […]