作品紹介~色植縄紋ピンクぐい吞み~

作品紹介~色植縄紋ピンクぐい吞み~

色植縄紋のぐい吞みです。

手びねり成形(粘土をひも状にしたものを積み上げていく技法)で形を作り出し、さらに糸状にした色粘土を取り分けながら紋様を作り出しています。青の唐草模様にピンク、水色、モスグリーンのそれぞれ異なるパーセンテージの顔料を配合し、色合いを強くしたり淡い色にしたりして色調が単調にならないように工夫をしています。

蔓草の絡み合う様子を図案化した唐草模様は好きな模様の一つで、焼き物の曲面に描くにはとても見栄えのする柄だと思っています。唐草は古代から好んで使われているので世界中の人が知っている紋様でもあるので受け入れやすい模様でもありますね。

三方向から見た写真


サイズ
直径7cm
高さ6cm
容量100ml

この作品の制作時間は約40時間です。

焼き物カテゴリの最新記事